IG証券の債券先物CFDについて
日本国債に投資

日本で証券会社に口座を開設すれば、日本の株式市場に上場している株式はたいてい取引できるのですが、分散投資を考えたときには債券にも投資するべきです。 債権の中でも最もリスクが低いのが国債で、日本に投資をするのならいくらかは日本国債に投資をした方が良いと考えるのは自然なことです。しかし、日本の証券会社で直接取り引きするのは難しいです。

IG証券の債券先物CFDは日本国債をカバーしたCFDです。先物のCFDですから、実際に国債先物の取り引きをしている場合と同じ効果が得られます。また、最大で50倍までのレバレッジをかけることができる為、価格の変動が小さい国債先物でも大きな利益を期待できます。

短期的なリスクヘッジに

国債先物CFDは、差金決済で取り引きがなされます。現引きや現渡しはできませんから、長期的に保有するのには適していません。
限月までに、最終精算日までで反対売買をするか、あるいは清算値段で決済するのかのどちらかです。よって、短期的なリスクヘッジに用いるのに適しています。
たとえば国債価格が下落するリスクをヘッジする為に空売りをする、といった使い方ができます。IG証券なら手軽に取り引きができますから、個人投資家にも最適です。

手数料が無料

IG証券の債券先物CFDは、取り引きにかかる手数料が無料です。
短期的な取り引きを繰り返して利益を追求するパターンの人に向いた商品です。短期的な取り引きでは1回あたりの取り引きコストが大きくなりがちですから、取り引き手数料が無料であれば、より高い利益を追求しやすいのです。

海外の国債への投資

IG証券で取り引きできる国債先物は日本国債だけではありません。
米国債の2年もの、5年もの、10年もの、30年ものの取り引きもできますし、ドイツ国債や英国債、イタリア国債、フランス国債なども取引できます。いずれも50倍のレバレッジまで取り引きできますから、大きな利益を狙うのには適しています。"

くわしくは公式サイトでご確認下さい。 IG証券

IG証券 > 債券先物CFD